おすすめ格安SIM MVNO比較

格安SIM MVNOのサービス比較をしています。特にネット使い放題、かけ放題に特化しています。

料金別比較

月額1500円以下で利用できるおすすめ格安SIM MVNOとお得な選び方

2017/01/26

スマホの通信費を安く抑えたいけど容量にもこだわりたい、音声通話SIMでデータ通信もそこそこ利用できる格安SIMを選びたい。そんな方におすすめの料金帯が月額1500円前後です。

この記事では1500円程度で利用できるおすすめの格安SIM MVNOと料金プランをピックアップしました。

DMMmoboile

1500円前後のプランでだいたい5GBの高速通信が可能なMVNOが多いですが、その中でも、DMMmobileはデータSIM料金1210円で5GBプラン設定があり格安SIMの一つとなっています。150円プラスでSMSも使用できます。音声SIMサービス5GBプランが月額1910円、通話アプリの利用で通話も半額になります。オプションで交換サービス月額350円、セキュリティサービス月額250円、同時加入で500円になるなどサービス面も充実しているので格安SIMに替えてみたいけど初めてで迷ってる方には見逃せない商品の一つとなっています。

とくとくBB

1500円以下で高速通信を楽しみたい方はとくとくBB のデータ通信料金1250円5GBプランがお得です。毎月付与されるポイントサービスがあるので毎月の支払い時に利用すれば1250円が1204円になります。ポイントは支払い時だけでなく加盟店でも利用することができます。音声SIMサービスはありませんが+150円でSMSが使用できるのでデータ通信がメインの方には割安でご利用いただけます。

BIGLOBE

ライトSプランは月額料金1450円とDMMmobileやとくとくBBの安さには及びませんがこの料金で6GBの高速通信を楽しむことができます。120円追加するだけでSMSサービスも利用できます。音声SIMの6GBプランでは月額2150円ですが通話アプリで国内通話が半額になります。しかも、通話パック60のオプションを利用すれば月額650円で1200円分の通話ができるので電話をよくかける方にはお勧めです。

-料金別比較