おすすめ格安SIM MVNO比較

格安SIM MVNOのサービス比較をしています。特にネット使い放題、かけ放題に特化しています。

料金別比較

真の格安SIMはどこ?500円以下で利用できるMVNO比較とおすすめプラン

2017/01/26

とにかく安く、とにかくネットがつながればOK!という方には安ければ安いほどメリットがあるのかもしれません。月額500円程度の料金帯になると料金プランが存在するMVNO自体が少ないですが、その中でもお得なおすすめMVNOをピックアップしてみました。

DMMmoboile

最安値宣言のとおり、データSIM月額料金440円(高速通信無し、速度は低速の200Kbps)の格安ライトプランがあります。さらに40円増しの月額480円で1GB高速通信が使えるプランもあります!通話SIMサービスも1140円と非常に安いです。SMSも150円プラスで利用可能です。ライトプランでは、高速通信はありませんが容量制限がない分、上限を気にせず使用でき、メールやTwitterの利用がメインの方にはお勧めです。

イオンスマホ

イオンスマホの1GB480円データSIMプランは格安SIMの最安値の一枚です。+140円の620円でSMSも利用可能です。音声通話サービスは1280円と低価格です。なんと言ってもイオンスマホは全国に店舗ありサービス面が充実しています。途中解約時の違約金も発生しないので格安SIMを購入するのは初めてで不安がある人にはお勧めです。

Freetel

ひと月100MBを越えなければ299円の安さを誇るfreetelです。音声通話も999円と他社と比較してもトップクラスです。しかも、かけ放題プラン1分399円、5分840円や半額通話プランなどもあります。月に使えるデータの制限がありません。その分、データ量に応じて月額料金が変わるので、緊急なとき意外はほぼ使わない方やとにかく価格を抑えたい方にはお勧めです。

-料金別比較