おすすめ格安SIM MVNO比較

格安SIM MVNOのサービス比較をしています。特にネット使い放題、かけ放題に特化しています。

楽天モバイル比較

楽天モバイルのおすすめポイントを他社格安SIM MVNOと比較

2017/04/07

何といっても楽天モバイルは格安SIMサービスシェアNo.1(スマートフォン利用者2016年3月現在)。これから格安SIMを使いたいと思っておられる方にも安心、かつサービス選びの比較の基準にするのにぴったりです。
おすすめポイント①プランがシンプルで選びやすい!
楽天モバイルのプランはべーシックプランの他に3.1GB、5GB、10GBの3つの通信速度のみです。
おすすめポイント②楽天ポイントGET!
楽天市場で使える楽天ポイントがたまるキャンペーンを常時開催中。ネットでお買い物されるという方にはお勧めです。
おすすめポイント③一か月850円で通話し放題!(一通話五分以内)
インターネットやラインだけでなく通話もできるので、いくつもの携帯電話を持つ必要がありません。

楽天モバイルの注意点

格安SIMサービスの代表ともいえる楽天モバイルですが、申し込む前に確認しておくべきポイントもあります。
注意ポイント①
もし一年以内に解約すると解約手数料がかかる。(通話SIMの場合9800円)
注意ポイント②現在使用中の携帯電話がドコモではない場合は継続使用できない。(SIMフリーの携帯電話ならOK)

楽天モバイルのキャンペーン

今月の楽天モバイルは端末特価に加え、2回線目の割引キャンペーンを提供しています。

端末代金特別値引き:春

内容:端末特別価格キャンペーンが実施中です。

端末購入と同時にSIMのお申し込みが必要ですが、SIMの種類に応じて値下げ価格が異なります。

対象機種はたくさんありますので、ぜひ楽天モバイルのホームページもご確認ください。

例えば、音声SIMと同時購入の場合の特別価格は以下の通りです。

arrows M03 の端末費用が11000円引きの21800円となります。

データSIM、あるいは050データSIMと同時購入の場合の特別価格はこんな感じです。

honor 8 の端末費用が8000円引きの34800円となります。

このキャンペーンのポイント:通話SIMには12ヶ月/9800円、データSIMには6ヶ月/9800円の最低契約期間があります。

条件:コミコミプランはキャンペーン対象外となります。
店舗でのご契約の場合には別途条件が加わりますので、HPもご確認ください。

期間:2017年3/10〜4/10

2回線目のお申し込みでお得に!

内容:1回線目のお申し込みが5GB以上で、かつ「5分かけ放題」サービスをお申し込みいただくと、2回線目の月額料金から1回線目のお申し込みプランに応じた割引が適用されます!

例えば、1回線目が5GBプランなら2回線目が半年間1250円割引となります。
1回線目が20GBプランなら2回線目が1年間2150円割引となります。

特徴:1回線目のプランに応じて、2回線目の割引額が変わります。
コミコミプランは適用対象外です。

各契約には最低契約期間が定められています。

期間:2017年2/15〜5/11

-楽天モバイル比較