おすすめ格安SIM MVNO比較

格安SIM MVNOのサービス比較をしています。特にネット使い放題、かけ放題に特化しています。

ネット使い放題、速度制限無し

制限下でも1Mbps、MVNO楽天モバイルのスーパーホーダイの注意点とメリットをご紹介

最近は、格安SIMを提供するMVNOも様々な趣向を凝らしユーザーとしては、より自分の必要にあったSIMプランを選べるようになりました!

今回ご紹介するのは、ユーザーにとって特に関心の高い「通信速度」に関する耳寄り情報です。
それが楽天モバイルが提供を開始した「スーパーホーダイ」です。(このネーミングセンスは…)

楽天モバイルはもともとプランごとのサービスの評判も良く、販売しているスマホの機種も人気が高かったのですが、今回特に前面に打ち出しているのは、容量を使い切ってしまった後の通信速度をかなり引き上げたということです!

これにどういうメリットがあるのかをじっくりご紹介します。

スーパーホーダイとは?

まずはこのサービス自体をご紹介します。

選べるプランとしてはプランS, M, Lの3タイプです。

プランS:データ通信2GBと5分かけ放題がついて、月額1980円。
2年目以降は月額2980円、楽天会員でない場合は1年目も月額2980円となります。

プランM:データ通信6GBと5分かけ放題がついて、月額2980円。
2年目以降は月額3980円、楽天会員でない場合は1年目も月額3980円となります。

プランL:データ通信14GBと5分かけ放題がついて、月額4980円。
2年目以降は月額5980円、楽天会員でない場合は1年目も月額5980円となります。

どのプランも、データ量が余った場合は翌月までは繰越利用が可能です!

スーパーホーダイの真骨頂

では、今回特にオススメしたいこのサービスの特徴についてご紹介します。

ほぼ全てのMVNOは、プランに応じた高速通信容量を提供して、その容量を超えたとしても最低限の作業ができるように低速のデータ利用を可能にしています。
これを一般的に「速度制限」と呼びます。

「速度制限」があるおかげで、契約したデータ量を使い切った後も最低限メールやSMSは使えるということです。

「スーパーホーダイ」はこの速度制限がかなり緩くなり、データ量を使い切った後も1Mbpsの速度が出ます。

ちなみに一般的な速度制限時の速度は大体200Kbpsです。
一般の5倍の速度が出ます。
実際の速度としてはどのくらいかが楽天のHPでも紹介されています。
大きなアプリのダウンロードだとかなり時間がかかるものの、画質をおとせばyoutubeも見られますし、動画でなければ地図を見たりするのもストレスなく見られる速度です。

いわゆる一般的な使い方であればほぼストレスなく使えるレベルということです。

スーパーホーダイのメリット

制限速度下での速さを紹介しましたが、これがどんなふうにお得なのか改めて紹介します。

このサービスのすごいところは、速度制限がかかってからの話というよりも、「1Mbpsで無制限にデータ通信が使える」ということです。

もちろん業界内には、データを無制限で使えるプランもあります。
しかし、元から速度が1Mbps以下か、日毎、月毎で一定容量を使うと制限が掛かるものがほとんどです。

その点この楽天のサービスは、そもそもが制限下での話なので1Mbps以上の制限はかかりません。
もしも格安SIMの用途が、地図の利用や、画質を落とした動画の閲覧レベルまでであれば、最高にお得なサービスと言えます。

当たり前のことを言いますが、これは制限下の話です。

データ容量がついてきますので、例えばプランSでも、2GBを大切に使い、高画質で動画が見たい場合には高速データを使い、使い切った後は質の落ちた動画で我慢して翌月を待つことが可能です。

スーパーホーダイの注意点

一つ大きな注意点があります!
1日の中で特に通信が込み合う時間の12:00〜13:00と18:00〜19:00は自動的に速度がMAX300Kbpsとなります。
学生や会社員など、最も使いたい時間に速度が出ないのはかなり厳しいかもしれません。

逆に、他の時間帯に使うことが多いという方には大した問題にはなりません。

スーパーホーダイのおまけ

スーパーホーダイにだけつく特典が楽天から用意されています。

それが、端末(スマホ本体)価格の割引です。

内容は契約期間に応じます。
そもそも楽天モバイルは12ヶ月の最低利用期間があります。
これを24ヶ月に伸ばすと10000ポイントの楽天ポイントがもらえます。
さらに36ヶ月ということであれば20000ポイントの楽天ポイントがもらえ
、このポイントが端末購入に使えます。

ただし、中途解約の違約金も高額となり、36ヶ月契約であれば29800円の違約金となり、それが12ヶ月ごとに10000円ずつ少なくなります。

楽天で端末も購入を検討している方には是非ご検討いただきたい、「スーパーホーダイ」だけの特典です。

スーパーホーダイのまとめ

プランに関わらず、少なくとも1Mbpsでデータ使い放題というのは、本当に考え抜かれたプランだと思います。
ゲームを凄いする、重いデータのやり取りが多い、動画は綺麗に見たい、そんなヘビーユーザーでない限りこの速度で十分な気がします。

ただし、一番利用頻度の多い時間帯には確実に制限がかかるので、利用目的が朝や夜に限られるユーザー向けと言えます。

目の付け所がシャープですし、単なる無制限ではなく、しっかり制限はかけているあたり「楽天モバイル」のしたたかさがハッキリ出ているサービスです。

ニーズがぴったり合う人には最高のサービスですが、さてみなさんのニーズにはいかがでしょうか?

-ネット使い放題、速度制限無し