おすすめ格安SIM MVNO比較

格安SIM MVNOのサービス比較をしています。特にネット使い放題、かけ放題に特化しています。

定額かけ放題[3分,5分]

格安SIM UQモバイルの5分かけ放題サービスってどうなの?デメリットも含めて比較してみました!

2017/05/11

「電話かけ放題サービス」をお探し中で、なおかつ(UQ-mobile)ってどうなんだろう?とお考えの方のためにUQ-mobileのかけ放題を徹底的に分析してみました。

まずはサービスの内容をご紹介します。

サービス名:おしゃべりプラン
月額料金:2980円〜
サービス内容:5分以内の通話が何度でも無料となります。

UQ-mobileにはもう一つ「ぴったりプラン」というものがありますの、そちらのかけ放題については後ほど、この記事の中でお知らせします。

どんなかけ放題?

UQ-mobileのかけ放題は、よくあるオプションサービスではなく、プランの一つです。
付帯させるデータ量に応じて以下のように月額金額が変わります。

●1GB:2980円
●3GB:3980円
●7GB:5980円

後ほど、他社のかけ放題プランとの比較情報もお伝えしますが、パッと見た感じの「割高感」は否めません。とても強気な感じがします…

ただし、割引プランとして1年間の基本料金が1000円割引となる「イチキュッパ割」と2年間の基本料金が1000円割引となる「スマトク割」というものがあります。

さらに、ご契約から2年間はデータのチャージが以下のように割引されます。
●1GBプラン:1000円分
●3GB:3000円分
●7GB:7000円分

ちなみにUQ-mobileのチャージ料金は

100MB/200円、500MB/500円

ですので、500MBの追加を使った場合、以下の通りデータの最大追加が可能です。
●1GBプラン:1GB分
●3GB:3GB分
●7GB:7GB分

ですので、上手に割引を活用すると、2年間は以下の料金でサービスを受けられます。
●2GB:1980円
●6GB:2980円
●14GB:4980円

ここに、5分以内の通話は何度でも無料サービスが付いてくるのが、このMVNOのかけ放題プランです。

これですと、格安感たっぷりですね!

注意点1

無料かけ放題の5分を超過した場合、通話料は30秒/20円となります。
他社の多くが30秒/10円にしているので、この設定は少し割高です。積み重なると結構な差額となります。

注意点2

最低契約期間が24ヶ月です。しかも自動更新となっています。
万が一解約をしたい場合には、無料解約月を忘れないようにしないと、違約金9500円を取られてしまいます。

最低契約期間(縛り)は、期間の長さ的にも、自動更新という点でも、大手キャリア並みにかなりキツめと言わざるを得ません。

ぴったりプランとは?

上でお知らせしていた通り、UQ-mobileにはもう一つ「ぴったりプラン」というかけ放題サービスがあります。

サービス内容はこんな感じです。
サービス名:ぴったりプラン
月額料金:2980円〜
サービス内容:おしゃべりプランの各プランに「5分かけ放題」の代わりに以下の無料通話分が付帯されます。
●1GB:最大30分、1200円分
●3GB:最大60分、2400円分
●7GB:最大90分、3600円分

「ぴったりプラン」も「おしゃべりプラン」と同様、上手に割引を活用すれば2年間は以下のサービスが受けられます。

●月額1980円で2GBのデータに最大60分(2400円分)の無料通話
●月額2980円で6GBのデータに最大90分(3600円分)の無料通話
●月額4980円で14GBのデータに最大180分(7200円分)の無料通話

こうして見てみると、「ぴったりプラン」の場合は月単位の計算なため、極端な話、月のどこかで一気に30分、60分あるいは90分話してかけ放題分を使い切ることも可能です。

毎回の通話が5分を超えがちな方には、こちらのプランの方がオススメです。

あるいは、ひと月の通話利用時間にかなりばらつきがあり、全く通話をしない日とたくさんする日との差が激しい方などにオススメのサービスです。

しかも、「ぴったりプラン」と「おしゃべりプラン」は毎月プランの変更が可能です!

UQ-mobileを他社サービスと比較してみると

ここまでで提供されているプラン自体をじっくり比較してきましたので、今度は、契約後2年間の「お得期間の料金」を他社の同等サービスと比較してみたいと思います!

ポイントは、純粋な料金と縛りなどを含めた総合評価の2点です。

かけ放題サービスの月額料金

今回はかけ放題の比較なので、「とにかく通話がメイン!」というユーザーを念頭に比較します。

ですので、付帯するデータは最低限でもかけ放題がついていくらになるのかの比較です。

業界トップはズバリ b-mobileで、月額1800円で1GBのデータに3分の通話が50回までのかけ放題サービスがついてきます。

これですと、毎日2回通話をするとサービスオーバーになります。さすがに一日2回の通話までというのはキツイと思いますが…一応最安です。

確かに1800円ポッキリでかけ放題というのは魅力的ではありますが…

2位争いからは、一気に混戦します。

DTi SIMは、月額1980円で、1GBのデータに5分の通話が無制限のかけ放題がつきます。

イオンモバイルは、月額1980円で、0.5GBのデータに5分の通話が無制限というかけ放題を17年3月からスタートしました。

そこに食い込むのがUQ-mobileの最初の2年間です。

その後ろに、フリーテルやBIGLOBE、楽天モバイルなどの有名どころが続きます。

実際には価格やサービスに大きな違いはありませんが「10円でも安く!」というユーザーの声にしっかり答えている点で、トップ3は評価に値します。

かけ放題サービス総合比較

トップ3との比較ですが、まずは無料通話超過後の通話料金は以下の通りです。

●b-mobile:30秒/10円
●DTi SIM:30秒/20円
●イオンモバイル:30秒/10円

そして、問題の「縛り」はどうなるかというとこんな感じです。

●b-mobile:8000円/4ヶ月
●DTi SIM:9800円/12ヶ月
●イオンモバイル:なし

この比較でもハッキリしますが、認めざるを得ない事実として、UQ-mobileの2年間という縛りは業界全体と比較してもやはり「長い」です。

そして、この比較からすると一番のオススメは「イオンモバイル」!ということになります。

最低契約期間や違約金が一切ない!というのは業界内でもひときわ強力なイオンモバイルの武器です!

他社MVNOの5分かけ放題徹底比較

UQ-mobileかけ放題プランの総評

ここまで読み進めてくださってこの比較はいかがでしたか?

UQ-mobileは確かにネームバリューがありますし、CMなども有名です。

HPの中で自ら宣伝している通り、様々な高い評価を各方面から貰っているようです。

とはいえ、一人の一般ユーザーとして総合的に見てみると、UQ-mobileはどこか上から目線な気がしました。
上でも書いた通り大手キャリアと同じ匂いがするというか…

契約期間の自動更新、利用期間が長いほど料金が高くなる、無料通話超過後の通話料が高いなどなど、もう少しユーザーに優しい細やかなサービス設定が欲しい気がしました。

現に、それらができている会社が存在する以上、辛口コメントになってしまいました。

個人的には、BIGかつ人気抜群のこの会社の今後に大いに期待したいと思います!

最後に一言:UQ-mobileのご契約は、キャンペーンを上手に活用してください

割引を上手に使うかどうかで料金にもサービスにも大きな差が出てしまいますからね!

さて、みなさんの目にはUQ-mobile、どんな風に映ったでしょうか?

-定額かけ放題[3分,5分]